« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月26日 (日)

無題

ミックス~仮マスタリングの流れを混在させてしまっているので、ちょっと混乱を招いております。
な訳で、やるせなきお、ミックス作業大詰めなのですが一歩進んで半歩戻る的流れがこの2週ほど続いてます。

こちらも色々試しつつな期間なので、多少混乱するのは想定内と言ったらあれですが、ぶっちゃけ「いつも通りの定番方式なミックスのやり方」というのをしてればもう少しすんなり行ってたなとは思うのです。が、ちょっとマンネリ感を感じてたので通常やらないような事を色々試しつつなのが、一発でパッとまとめきれない原因でしょう。

それの最たるところが、マスタリングでの作業で、元々マスタリングには重きを置いてなかったので、ここで何か効果を付けるという風には今まで考えていなかったんですが、「あとちょっと歌を上げたい」って時に、マスターにもう上げられる余地がないという状態が今回発生しまして、これはマスタリングに手の作業で改善するかな?と実験的にやってみたのが混乱の原因ですね。

マスタリングで音作りはやはり最小限にとどめておくべきということが分かりました。笑
多分バンド側では、3曲目は最初の仮マスタリングで1曲目は最新の仮マスタリングのやつが良い...みたいに考えてるかもしれないが、音量や全体の統一感をとるのがマスタリングでの作業なんで、個別に音作りしても意味がないんですが、その辺勘違いかされちゃってるかな?と。

やはりミックスバランスできちんとまとめ上げるのがまず大事と再確認致してます今日この頃です。
マスタリングではそのまま綺麗に音圧感だけあがればいいわけなので、それに集中します。にしてもマスタリングにかんしてはプラグインのみってやっぱり限界あると思うんですよね~....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

部屋

久しぶりに聴いたが、やはりどう考えてもtoeのドラムの音が最高に良い。
これ、世のドラマーの皆さんには是非聴いてもらいたい。
近頃のドラムの音って、なんか太鼓一つずつが綺麗に分離してるイメージで、それはそれで分かるんだけど、生のドラムってそんな風に聴こえないでしょ?各パーツ全部が一つの固まりになってるのが、俺の思う”良い音ドラムの音”なのですわ。

トリガーとかの音が聴きたいんじゃないのよ。人間が叩いてるドラムが聴きたいの。
そんなんなら、打ち込み使えば良いじゃない?808とか909とかCR78とかでぜんぜんいいのよ(ちなみに打ち込みだの、リズムマシンも大好きですよ?でも人間が叩くドラムなら、やっぱり全部をひとまとめにした、部屋でなってるドラムの音が聴きたいのです)

toeのドラムってちゃんと、部屋といいますか、空間までまとめて録られてて、もっと細かく言えばギターとかも、リバーブとかでないアンビ感がちゃんとある。嘘くさくない生音がちゃんととらえられてるように感じる。だもんで、えらく落ち着くのですわ。

アンビ感ていうか、空気感のある音が好きなんで、どうしてもそうなる。

ProTools!!って言う音があんまり得意じゃない。正直、ハードディスクレコーダーが世に出てきて、はじめて使った時は本当に困った。
「こんな音、生では聴いたことないんだが....これが、良い音....なの?」って。まぁ、今にして思えばそれはたんに「ノイズが少ない」ってだけで「良い音」賭されてただけなのかな?という認識ですが。

ProToolsはそれよりましだけども。



余談だが、エントリーの一番下に表示されるべきデザイン的なもんが、なぜか一番上のエントリーにかぶってて、非常に読みづらいんですが、これの直し方が分からん!急にこうなった。このデザイン、単にテンプレート設定してるだけなんで、細かい事いじったりしてないんだが.....
邪魔臭い。


追記:直せましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

これは何だ

やるせなきお 着々と練り上げて、もう8割出来上がったかなと。
ここへきて「え?女の子だったの?!」みたいな変化はもうないと思う。つまり、産婦人科で自分の子供が女子か男子か見てしまったみたいな…えーと、何言ってるかわからなくなってきたが(笑)つまりもうすぐ出来ると。

にしてもこの一週間は本当にこもってた。指にタコができた。ギターあまり弾かなかったが、ギターの音色はずいぶん吟味した。あと少しだけWEBごとをやり、ほったらかしてたPS3でGT5をやった。
運転の仕方が以前とずいぶん変わった。ドバッと踏む。ブレーキもアクセルも。

人生もこんな感じでドバッと生きたい。

ブレーキもアクセルも。

…ブレーキは踏みづらいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

ビールはキリン

着々とミックス進行しております。
結果、なんだかんだで真面目なミックスになりつつありますが、狙ってバカミックスするのもどうかと思うので(要するに曲次第な訳で)今回は、そういうものでなかったと。

あ、でも1曲はパンの振りがあり得ないことになってるんで(笑)そうでもないのかも。
キック真ん中、スネアとベース右、ヴォーカルとハットフロアが左ってな具合。

あと、個人的に左右のバランスはバラバラしないように…っていうポリシーがあったんですが、その辺も要望通りではありますが、片方のギターだけドカンとあげるとか、しばらく左しかギター鳴らないとか、そういうのはあります。

この辺は、近頃はヘッドフォンやイアフォンで音楽を聴かれる事が多いので、その際に耳がかゆくならない様に…という考慮だったんですが、そういうのももう無視でいいかと。寧ろ率先して痒くしたろうかと(笑)

なわりには、ステレオイメージ(左右の広がり具合)は今までより狭くしてます。
最近どうもステレオだの3Dだのってのが、疲れちゃうんで好きじゃないんです。出来ればモノラルにしたいぐらい。
モノラルミックスって実は凄く難しいので、やったことない人は練習がてらやってみるのを薦めます。

モノラルでしっかりミックスして、今度はそのイメージを壊さずにステレオに広げていく。これをやるとステレオに如何に逃げていたかがわかると思います。モノラルだとキッチリ音の置き場をイメージしてないと上手く出来ない。音の大小だけでなく前後感や上下(まぁ音に上下なんてないんだけども、イメージとしてのね)なんかも考慮しつつ、ステレオより位相の問題ももろに受けます。がこれらをしっかり作り込んだ上でステレオに広げていくと、かなりきっちりしたもんが作れます(モノラルで切らなくちゃいけなかった部分とかは当然戻して行くんですが、この戻して行く部分とかが実はミックスでのキモだったりする)

難しいんだけど、やりがいもメリットもあるわけです。
かくいうワタクシも、やってみて難しさ(というか、4トラカセットとかの時は普通にミックスしてたというのに、難しく感じるんだから、いかにに怠けてたか)に気づきました。

まぁ、今やってるのはまるで真逆なんですが、パンてやつについてちょっと意識が変わってきつつあるこのごですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

まぜる

只今、やるせなきお というバンドの絶賛ミックス中です。
ネットでやり取りしつつ、音を練り上げる。まだ全貌は見えてこないが、ちゃんと何か伝わるものが生まれようとしてる手応えは感じてます。結構久しぶりかも。

ahmeのepを去年作った時に感触としては似てるかも。

欲を言えば、あくびの歌と極東の少年という曲が好きなんで、これもいつかとりたいな。

やるせなきお は、最近珍しいんですが、歌詞が好きなバンドですね。良いんです。詩が。
NIGERUNAの庄司ソロ曲とcatchballぐらいかな?歌詞がいいなぁって思うの。


そうそう。歌詞の良し悪しって、個人的には内容とかでなく、ほんの一言だったり一行だったりの「ニュアンス」だけで好きになるんですが、これには日本語とか、英語とか関係ないのです。
だもんで、内容全くもって把握してないシンディーローパーの「True Colors」とかで泣けたりするわけです。これって皆さんあるでしょ?
なので、やるせなきお や庄司やcatchballもおなじ、歌詞の内容じゃなく、ほんの一行の並びが好きなだけだったりするわけです。なので、行けるさ〜行けるから〜とか、フェンスの超え方(これはタイトル)とか、わたしをつかんではなさない、とかでグッっとくるわけです。

奥が深いとか思ったりする訳な、5月はいつから夏になった?な日にしたためる(酔っている)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

無題

肩こりがひでぇなぁ、と思ってたら目もチカチカしてきた。
久しぶりに一日中、パソコンにはりついてたからな。

休むのも重要ってことですな。


とここ数日のエントリーを2日で全部否定するみたいな、浮き沈みなワタクシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けを認める!

音量で負けを認めた日!…というか自分の年齢に負けたな。もうとしだなと。

まぁいい感じに耳も死んだので、今日は酒を呑んで何もせずに寝ます。
というTwitterに飽きてきたので、滞ってるBlogをTwitterバリに使おう計画な最近。…がいつまで続くやら。なこの頃。

本日はマッタリとこんな具合で。


名曲な予感。いいなぁ。


追記:

昨日、負けん様にしますわ的ことを書いておいて、1日で負けたワタシ。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

方々で

何かみんなエネルギー切れなのか、解散とか活動休止とかやたら多くて、さみしい気持ちになるが、これって5月病のせいですか?....ちゃうか笑

かくいう自分もスローダウン気味感が否めない(やる気もモチベーションもめっちゃ高いのだが...)ので、己に負けないよう心がけるとしましょう。
ここで休むと一生休みっぱなしになりそうな気さえするので。

PS
ちょっと前まで(というか10年前ぐらいか)雨は好きだったのだが、今は嫌いだ。
音が濁るし前ヘ飛ばない!イラつく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

スポーツでは熱くなれん

去年と比べて確実に衰えを感じてます〜
耳が6時間以上は持たない。


なわりには、感覚的なところばかり鋭くなっている為、気力と体力の差がどんどん開いて睡眠がえらく浅いこのごろです。夢の中でも作業って.....もうそんなのじゃ持たないのよ体が(笑)

でも、とりあえず及第点は出たんじゃないかとおもうので投げてみる!


今夜も焼酎!!5月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言いたい事など何もない

ミックス好調!...なわりに時間かかってるけども....。

イメージしたものが明確にあると時間もかかるというもの。たいていはパッとイメージが浮かんでも、どうすれば良いのかがすぐに分かるのだけど(そういうのがもう半年は続いていた)分かってても、手段を講じてその通りに行かないものが稀に出てくる訳で、それが面白いしためになる。これって片頭痛の元だったりするんだが、楽しいので辞められない。アルコールとかニコチンの類いに似ているのかな?とか思ったりもする。
表向き非常に好調なんだけど、反面なぜかメンタル的には不調であったりする。

なぜかはよくわからんが....。

春のせいなのか、異常気象のせいなのか、よく分からんですけど。


この時期になると七里ケ浜へ行きたくなりますね。なぜだかしらんが。一時はずーーっと宮崎だったんですが、金銭的問題により近場に置き換わったんでしょうか?笑


最近えらく気に入って聴きまくってます。以下の曲。

映画のサントラな割に本編を見てません(一応持ってはいますが...字幕が苦手)






しっくり来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

歌録

やるせなきおレコーディング4日目の日です。
本日はギターちょこっとと、歌。

このバンド、歌詞とメロディーが凄く良いので、キモは今日だなと思ってます。
今まで録音してきた楽器の方は、どちらかというと「感情」にあたる部分で、このバンドでの「感覚」というか「感じたこと」としての部分は今日録るものにあたるのだと、個人的には考えていて、ようするに今日の部分を変な色づけをしてしまうと、感情の爆発力みたいなものが逆に薄れてしまうと思うので、とにかく素直に綺麗に録ろうと思ってます。

綺麗でゆっくりとしたテンポに乗ったメロと言葉を、投げつけるように破壊力をつけるのは演奏(楽器)の方で充分なので。
という、綺麗なものをより磨くのには汚いものを利用してやると良い…と、これは個人的にワタクシがそうしたギャップにグッとくる人だからなのかもしれません。

やるせなきお、歌詞が何曲かネットに上がっているので読んで見てください。
この中の「パレード」という曲は今回収録される曲です。

やるせなきおのブログ(歌詞カテゴリー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »