« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

US

延々とミックスしてます。

最近方法論をちょっと変えて、色々試し続けてますが、1番変わったのはマスターにさすプラグインですかね。
今まで、スレッショルドは触らずに(0のまま)アウトシーリングを-0.3にしたマキシマイザーを1番最後に必ず入れてたんですが、それをやめました。とにかくマスターでは、突発的に飛び出したピークを切るだけにとどめ、EQもしない。かつ、ピークは-2.5dBにして、ミックス中は全てバイパス。とにかく赤つけないように、小さめにミックスするようにしております。

コンプやらは各トラックでの処理に集中して、これも不用意に潰しすぎないように気をつけつつ…まぁ、ようは3年前ぐらいの方法に戻っただけなんですが、とにかくべったり潰れた感じにならないように…というのを心がけると。

耳が疲れない、けど迫力のある、というのを目指してるんですが、油断するとUSインディーの失敗みたいなただのLoFiになってしまうので、モコモコでもジャリジャリでもパツパツでもない、余裕がある感じにするのは難しい。

突っ込みすぎないように…ってのはマスタリングのことを考えてなんですが、マスタリングのことはまたマスタリングの時に考えるとして、今はボリュームちょっとあげればバッチリ…ていうのになればよし。


色々普段使う機会の少なかったプラグインも試してるんですが、Wavesのエンジニアのモデリングシリーズ、使い所は限られるけどハマると凄く使いやすいですね〜幾つか、凄くグッとくるのが見つかりました。トニーマセラッティのDr用の奴はキックの音作りしやすいし、エディークレイマーのはベース用のやつが結構ツボにはいる時がある。
最近出たやつ(manny何チャラさんの奴)のEQとディエッサーも非常に良い。これは入手するかも。


そんなこんなでUSインディーのかっこいい方の音になるよう頑張りますが、USAさんが戦争おっぱじめそうでそれが心配です。友人の彼女がUSAに留学中なのですが、秋にかけてどうもアメリカさん色々おっぱじめそうな気配でして…10月までに何かおきそうな気配がムンムンなんです。今回のシリアの件抜きにしても、国内で何か起きるのを想定しての準備を色々しているみたいです。

2ちゃんにはじまり、最近ネット上の不正アクセスやら流出やら、地震がどうこうやら、この秋は世界レベルで慌ただしい。
とにかく戦争だけは勘弁してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

ミーーーックス

先日録りを終えたハルカカナタのアルバムを、ひたすらミックス中であります。

Vo/Gtのサナダ氏は、歌のバランスが大きいいのが好みでないらしく、その辺の塩梅が非常に難しくて暗中模索中です。
あと、歌の効果としてよくある所謂、ダブリングも苦手のようで、これを封じてのミックスが難儀な感じです。なぜなら個人的にダブリングはしばしば使うもので…。元から大胆な展開の少ないアレンジの曲が多いので、歌の効果をつけずに起伏をつけるのが難しいバンドなんで。

しかしそこを何とかするのがエンジニアの腕の見せ所でもあるわけです。

7割がたできてるんだが、これが最高かと言われると、まだまだ。
もうちょい模索したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

ハジマリノオワリ

足掛け1年半続いたハルカカナタのアルバムの録りが昨日全て完了した。
とはいっても、全12回?なので、曲作りのための休憩がずいぶん長かったということですな。その間に7バンドぐらい録ったよ〜なんて昨日は話してたんですが、今日バックアップ含めハードディスクの整理をしてたら、あるはあるは…マスタリングやミックスだけのも含めたらもっと沢山やってた…

先日のネガティブなブログを心配した、偶然の産物こと三浦智史が呑みに誘ってくれたのだが、帰りのバスで寝過ごし、フラフラ家に辿り着き、そのままどうやら上裸で寝てたらしく翌朝普通に風邪をひき、その翌日のレコーディングだったので、特に打ち上げをするでもなく帰宅。

で、バックアップ取ろうとしたらハードディスクからコピーが取れない。
Macのファインダーでのコピーが何度やっても失敗するので、(ディスクユーティリティの検証も途中で固まってしまう)Pro Toolsで開いてコピーを保存で事なきを得る。

如何せん具合が悪かったので、さっさと寝て、翌朝チェックすると普通にマウントもコピーも出来る。…昨日のは何だったのだろう?ディスクユーティリティでの検証も問題なし。さすがに1年未満でハードディスク壊れるのはないだろうとは思うが(ファイルは見ることができるので物理的に壊れた可能性は低いとは思う)
レコーディング用のパーティションは一度フォーマット、ついでにファイル整理をしたということであります。

… …
まぁ、つらつらと書いたが、一部明らかに自業自得だが、どうもやはりツキに見放されてる気がしてならん。
あんなハードディスクのトラブル、出会ったことないぞ。原因も不明。

いずれにせよ、ハルカカナタのレコーディングは無事完了。この夏はひたすらミックス。
秋からはまたアルバムレコーディング(違うバンド)
去年は単発ものがゴチャマンとあったが、今年は長尺攻めなのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »