« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年1月

2015年1月14日 (水)

MIDI強化中。

下にエントリーしましたが、何故に今更BEATLESにハマっておるかと言いますと、実は昨年末から関わってる、すずきつばさ君のソロ作のアレンジを頼まれたり、johannというバンドのカバーとかやったりとかしてみて、どうもMIDIに不慣れになりつつある、というか苦手感が出始めてるなぁと感じたんで、練習のために好きな曲のカバーとかMIDIでしてみようかな?とBEATLESを打ち込み出したのが発端です。


元々音源やプラグインでBEATLESがらみなのはすぐに手を出すというのもあり(でもFabFourは持ってないけど)実はミックスなんかでも結構使ってたりしたのもあり、それらも絡めれば結構再現できるんじゃ?と気づいてしまったら…もう、元々中学生の頃からブートをセコセコ買い集めるぐらい好きだったんで、こだわりが全開。おまけに今は当時手に入らなかった情報がネットで山のように入手できるではないですか。

楽器はおろか、マイクやミキサー卓、テープから何から調べ上げて、なるべく本物に近づけようと。さらに元がMIDIの練習だったんで、ギターやベースも打ち込んだろうと(実際のところ弾いた方が早いんですが、同じ楽器は持ってないんで音をさいげんするには打ち込みの方が良いというのもある)。

という事で色々調べてるところに「そういやLP Boxとか出たんだよな〜」ってみたら最後です。
たまたまお金もあった時期…買わないと一生後悔しそう…

という経緯でした。笑
このMIDI BEATLES 中々上出来なんで、何曲か仕上がったら公開するかもしれません。(今は概ねSGT Pepperの曲をやっております。When I'm Sixty Four とかShe's Leaving Homeとかはすぐできたんですけど、なんか当たり前にMIDIだと再現出来ちゃうんで、もう少しロックぽいのとかもまとまったらですかね。Getting Betterとタイトル曲、A Day in The Life は8割がたできてるんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レコード

去年末購入したBEATLES Mono LP Box以来買い足したものたち。

左AbbeyRoadと真ん中のWith The beatlesはUK盤の3rdプレスと2ndプレス。(マトリクスは、Abbeyが2/1、WBは1N/1N)
右のLetItBeはハードオフで1500円だった日本盤。

WBはたまたまですが、AbbeyとLetはMonoBoxに入ってないんで(STEREOしかないんで当たり前)アナログで聴いてみたかったんで。Letはなんか野暮ったい感じですが、Abbeyはなかなか良い音で聴けてます。WBは…状態イマイチなのもあるんですがラウドカットって全部こうじゃないよね?笑 ちょっと歪みがち。

あとYellowSubmarineあれば、stereo/mono無視すれば全部揃うのか…いや待て、MagicalはEPで欲しいよな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

あけましておめでとうございます

予想通りバタバタと年が明けてしまい、年末感も年始感もないまま過ごしております。

昨年末、ビートルズのMono LP Boxを購入しまして(かなり思い切った)数十年ぶりにビートルズをアナログで聞き返してますが、ぶちのめされております。やっぱスゲー

何枚かはちょっと??な音質のもあるんですが、やっぱりマスターテープの劣化は否めないのかなと。
しかしなんまいかは逆に、初めて聞くぐらいの感覚のビートルズでして…
特に圧巻だったのは、SGT. Pepper's〜に収録の「A Day in the Life」かなー。鳥肌連発で、最後は涙モノでした。

あとRubber Soul収録の「If I Needed Someone」これのベースがうねりまくりでヤバい!

とま、しばらくは楽しめそう…というか、偶然の産物こと三浦が年末にレコードプレイヤーをプレゼントしてくれたおかげです。ありがとう智史。楽しめてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »